前方飛躍受け身

前方飛躍受け身を撮ってもらいました。
この時の暑さで仕方がないのかもしれませんが、自分がイメージしているよりも動きがかなり鈍いです。
受け身と受け身の間に無駄な動作がひとつ入っている。
手から着地後、肩から落ちるのが理想だが、腰から落ちてしまっていること。
そして、集中していないこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*