老子超訳(第三十三章)

壽

他人のことを理解するのは、知恵があると言えますが、
自分のことを理解するのが真の明智なのです。
他人に打ち勝つのは力があるからだと言えますが、
自分に打ち勝つことこそ、真の強さなのです。
いつも満ち足りていると知っていることが、真の豊かさです。
努力を続ける人は志があり、自分の在り方を失わないものが永続するのです。
身体という形がなくなっても、真の『道』と一体になっている人こそが、永遠に生きるのです。
なぜなら、本当の自分とはすべてとつながっていて、『道』と不可分なのですから。
そして、『道』は時空を超えたものなのですから。

 

原文
「知人者智,自知者明。勝人者有力,自勝者強。知足者富。強行者有志。不失其所者久。死而不亡者壽。」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*