さらに小さいショルダーバッグ

私がミニマルな生活(シンプリスト)を目指し始めてから数年がたちますが(ブログはこちら)、様々な出来事や内面の変化なども経験しながら、ますますシンプルさを進めています。

最近、ショルダーバッグが気になり(実は何ヶ月も気になっていながら、何もしなかった)、先週、新しいものを購入しました。

何が気になっていたのかというと、持ち歩くモノに対するショルダーバッグの大きさの問題です。
これまで使っていたショルダーバッグは、2年ほど前にたまたま入ったジーンズショップで購入したもので、茶色地に白と黒でデザインされている小さなバッグでした(下写真)。
(サイズ:高さ:20cm、幅:15cm、マチ:6cm)
IMG_0219 copy

結構使い込んだのでヨレヨレです。
このバッグが大きいすぎるわけ、それは、このバッグに入れて持ち歩いているモノが、

財布
カード入れ

だけだったからなのです。

サイドポケットも大中小3つあり、スマホや鍵、ハンカチやティッシュを入れても、相当なスペースが空いていたので、気になっていたのです。

これに似たようなものでもっと小さいのがないかと、ずっとショップやネット上で探していたのですが、全く見つからず、いいサイズだなと思ったものはすべてウエストポーチで肩紐のないものでした。
それらに肩紐が取り付けられたら最高のサイズだろうな、といつも思っていました。

そこで、先週ようやく見つけて購入したのがこれです。
近所のダイエーの中のバッグショップで見つけました。

IMG_0222 copyFARVIS(ファービス)という無名のブランドで、Amazonでは「FARVIS 携帯ケース ショルダー付ポーチ No.1-882」という名前で売っていました。素材がシープレザーなので、軽く、手触りもよく、黒の光沢も派手ではないので、とても気に入りました。
(サイズ:高さ:15cm、幅:13cm、マチ:4cm)

これに財布とカードケースを入れると、ほぼスペースが無くピチピチになります。
表面に見えるポケットはスマホ用のポケットです。
右側にチャックが見えますが、ハンカチかティッシュが入るくらいのスペースです。

私が外出するときに、持ち歩くモノは大抵以下のものだけです。

IMG_1422 copy

財布・カードケース(バッグへ)
スマホ・鍵(ポケットへ)
時計・イヤホン・指輪(イヤホンは普段オーディオブックや音楽を聞くため、指輪は黒い服ばかり着ていて地味なので光りモノを一点つけるためですが、ほとんどしません)

外出するときに、このバッグをヒョイと肩に掛けると、身軽でミニマルな自分にちょっとした誇りと喜びを感じています。

今回は、小さいバッグをさらに小さく、ミニマルにしたというお話でした。

ありがとうございます。

 

P.S.
最近もう一つ考えているのが、財布とカードケースを一体にしたいということです。
カードを使う場面では必ず財布を使うので、この二つを一緒にできたらな、と思い始めています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*