スッタニパータ45

45.
もしあなたが、賢明で道を同じくし高潔で明敏な仲間を得るなら、あらゆる危機を乗り越えて、心喜び今ここの意識を深く、彼と共に歩みなさい。

解説

尊敬できる人がいるなら、その心を大切にすることです。
人を尊敬するということは自身の魂の成長を促し、一体性を加速させます。人に対するレッテル貼り、批評、判断などは自身の魂を傷つけ、世界との分離を加速させます。
人や物事、自然や世界を崇敬する感情は、自分と世界が一つであることを知る道なのです。崇敬する対象がある時、真理の道を歩んでいます。
世界の現れ、見え方は、あなた自身を表しているだけです。
他人を批判したり物事の優劣を判断したりしている時は、自分が真実から離れている状態だと知ることです。それがどんなに正確な判断に思われようとも、その思いは自分が世界と分離していると思い込んでいる状態を表しているだけです。
あらゆることが自身の鏡であると知り、他人や世界に対して崇敬の念を抱くことが、自身と世界が一体であるという真理を思い出す方法の一つなのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*