中今に生かされている

最近、数人の著者の本の中に共通する内容を見出し、共感するので好んで読んでいます。
その共通する内容というのは、感謝。

人はこの3次元世界に生まれたときに肉体を持って(借りて)出てきます。その肉体はこの人生で初めて与えられるものです。肉体を与えられたことは最初の感謝ではないでしょうか。そしてこの世界のことを学んだり、経験したりするのはやはり肉体を通してです。肉体を与えられた感謝から次の感謝がが生まれてきます。

感謝=喜び、なので、この人生は喜びで満ち溢れているのです。

もし人生に喜びがなく不幸であるのなら、この最初の感謝を忘れているからではないでしょうか。最初の感謝(肉体をもって生まれてきた感謝)を忘れると、どんなによく見えても、それは必ず引っくり返ります。喜びは感謝以外のものからは生まれてこないからです。根源が感謝なのです。

いつも、「中今に生かされている」という感謝を頭に、胸に、腹に銘じて生きていくことです。それは喜びそのものになるのです。
生きていることに、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.